沖縄の高速料金値上げ

NEXCO西日本は、沖縄自動車道の料金に適用されている35.5%の割引を2024年3月末で終了すると発表しました。

ETCでの支払いの場合はまだ未定ですが、割引を継続するとしたらETC払いのみが対象となるとのこと。

沖縄はETC利用率66%と全国最下位の県です。お盆や正月、プロ野球のキャンプシーズンなど料金所では大渋滞が起きているのにETCをつけない人が結構います。むしろそう言ったイベント時に現金払いの人が特に多いように感じます。

おそらく「あまり高速使わないから」ということなんでしょう。

現金で払おうとETCを使って払おうと個人の自由ですが、現金払いの車線が大渋滞起きているからと言ってETC払いの車線を通り料金所手前で現金払いの車線に合流する人・・・大迷惑です。

料金所の手前になって入ろうとしても、正直に現金払いの車線に並んでいた人が快く入れてくれるとは限りません。

そして、ETC払いの車線まで塞どちらの車線も渋滞を起こすという迷惑行為をよく見かけます。本当に辞めて欲しい行為です。

クレジットカードを持っていないのでETCカードを作れない方は

色々な事情がありクレジットカードを持っていない方がいると思います。現状、デビットカードではETCカードを発行してくれる所はほぼありません。

そういう方は「ETCパーソナルカード」があるので、そちらを作れば良いと思います。

デポジット額も平均利用月額によって変わります。平均利用月額の4倍程度です。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PVアクセスランキング にほんブログ村
TOP